ニュース

新型コロナウイルス感染症に関する一般入学試験の対応について

 新型コロナウイルス感染症については、2月1日に指定感染症(感染症法第6条)に指定され、道内でも新型コロナウイルスに関連した感染症の患者の発生が確認されています。

 このため、一般入学試験の受験生や試験担当職員への感染症の拡大を防止するため、受験生の皆様におかれましては、手洗いの励行や、できるだけ人混みを避けるなど、受験に向け感染の予防に努めてください。

 また、安全な受験環境を保持するため、留意事項がございますので、受験者の方はこちらをご確認ください。

PAGE TOP